【背中やお尻を向ける】【地面の臭いを嗅ぐ】

【背中やお尻を向ける】
相手に背中やお尻を向ける仕草は、相手を落ち着かせるためのサインだと言われています。
テンションが上がっている相手に対し、「落ち着いて、落ち着いて」と伝えているのです。
逆に、相手に背中やお尻を向けられると「あっ。そちらは敵意を持っていないのね」と理解することができます。
人間に飛びつく癖のある犬や怖がっているのに近づこうとする犬への対処にこのサインを使用することもできます。
テンションが上がっている犬に対して人間が背を向けることは、犬を落ち着かせるひとつの手段ともなります。
【地面の臭いを嗅ぐ】b0113243_23545117.gif
犬にとって臭いを嗅ぐという行動には、様々な理由がありますが、カーミングシグナルである場合もあります。
初めて会う犬の周りを、地面の臭いをクンクンと嗅ぎながら歩きまわるときは、犬自身が「落ち着こう、落ち着こう」としている証拠です。また、相手の犬に「こちらは別にあなたに関心がないからね」とアピールするときにもこのような行動をとります。


■ランキングへポチッと応援!嬉しいです。 

 

光る迷子札彫刻タイプ(Dog)光る迷子札彫刻タイプ(Dog)
¥1,365
暗くなるのが早くなりました。自転車と犬の接触事故も多いそうです。
愛犬の事故には十分気を付けていきたいものです。

[PR]
by lisho | 2007-10-01 00:07 | 知っておきたいこと


<< 【カーブを描きながら歩く】 【... カーミングシグナル1【あくびをする】 >>