ペットのメモリーボックス

12月26日

クリスマスも終り、クリスマスリースなどの飾り付けを片付けなくちゃなぁ・・・・
と、毎年飾るのは楽しいけれど、寒空の中の片づけって面倒ですね(^_^;)

今年も残り6日。
2007年を振り返るといろいろなことがありました。
今年は、いろいろな経験ときっかけに恵まれ、私としては転機の1年でもありました。

まずは、ペット業界で起業したこと。
ホームページもようやく立ち上がりましたので、立ち寄った皆様には、
こんなものもあるんだぁ・・・・と、ちょっと覗いて言って頂けると嬉しいです。

b0113243_11401897.jpg


アンジェラ ~追憶の箱~ ペットが望む一番の供養とは



私は以前、大切な家族を失った経験があります。
その時、大切な思い出の品を、引出の奥にしまい込むのが嫌だったんですね。
あの子のいた証として、奇麗な形で保管したかったのです。
そんな想いから、一からデザイナーさんやメーカーさんと打ち合わせや試作を重ね、
やっと実現したメモリーボックスです。


我が家には、糖尿病からくる白内障で視力を失った12歳のヨーキーがいます。

ショコラ
b0113243_11452633.jpg


新しく買ったダウンベスト。
全身で喜びを表現する従順な私の愛犬です。
長生きしてもらいたいものです。

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ  人気ブログへ"   1回クリックしてもらえると嬉しいです
[PR]
by lisho | 2007-12-26 11:54 | 知っておきたいこと


<< 厚生労働省、捕獲の犬処分につい... おもちゃのお洗濯・・・・・ >>