その後のショコラ

こんばんは。
緑内障の兆候があるショコラ。
b0113243_2138182.jpg

あれからは1日3回、3種類の目薬を欠かさず行っております。
眼やにはあまり少なくならないものの、
痛そうなそぶりもなく今は大丈夫です。
ご心配かけました。

ちょっと変わった目薬だったので、ネットで検索して調べてみた目薬。
「トルソプト点眼液 0.5%」 緑内障のお薬でした。
最近は、薬の効能も犬の病気ですらネットで調べられて便利な時代ですよね。

薬はよく理解した上で、与える。
私がショコラの責任者ですから(笑)


b0113243_21425715.jpg


リディーさんも、何とか胸の張りが落ち着いてきました(^-^)
もう少しの辛抱だよ001.gif

b0113243_1637745.jpg


b0113243_21442196.jpg

ペットのためのガラス製骨壺 エテルノ
b0113243_16451396.jpg

[PR]
# by lisho | 2008-01-08 21:46 | 糖尿病のショコラ

予防のための手術の悩み

我が家のリディー。
もうすぐ8歳になる女の子なのですが、毎年偽妊娠がひどいのです。
女性ホルモンが多いのかなぁ・・・・。
その分甘えん坊で可愛いのですが、この時期になると乳腺が発達し母乳も出て、
自分で巣を作ったり、情緒不安定になり夜中も一睡もせず泣いています。
b0113243_2236073.jpg

毎年赤ちゃん代わりに育てるのがこのオレンジのゴム製のおもちゃ。
肌ざわりと音が赤ちゃんに似てるのかなぁ・・・。
この時期が過ぎると、見向きもしなくなるおもちゃなんです・・・・。
偽妊娠を繰り返す子は、子宮がんや乳がんになる可能性が高いと言います・・・・。
でも、健康な時は乳腺や子宮を取るなんてかわいそうで思いきれませんでした。
もうすぐ8歳。
本当に難しい選択です。
予防のための手術をした方の意見をお聞きしたいものです・・・・・。


b0113243_22364984.jpg

ペットの骨壺ごと収納できるメモリーボックス memoria areca

[PR]
# by lisho | 2008-01-07 23:14 | お茶目なリディー

緑内障の兆候・・・・

新年明けましておめでとうございます。
年末年始は実家のある福島県や栃木でのんびりしておりました。
郡山の正月は雪で、雪合戦をする姪っ子や走り回る柴犬「ラッキー」に癒されました。

b0113243_13154461.jpg


b0113243_13162672.jpg


今年の雪は積もる雪でしたが、風がなく日中は暖かでした。
雪だるまなんて、何年作っていないだろう・・・・・。

お正月中は検査も兼ねて入院していたショコラをお迎えに・・・・。
先生のお話では、緑内障も覚悟しておいた方がいいと・・・・。
少し右目の眼圧が上がってきているようです。

緑内障・・・・。
白内障になった時に、絶対ならないでほしいと思った。
でも、兆候があるとのお話に、年始から切なくなりました。
緑内障は強烈な痛みを伴い治療法もないので、なったら眼球を摘出しなくてはなりません。

目薬の投与で何とかならずに済んでくれればいいと願うしか出来ないもどかしさ。
どうか神様・・・・。
ショコラはいい子にしてますよ。
これ以上、病気を併発させないでください・・・・。
[PR]
# by lisho | 2008-01-05 13:22 | 糖尿病のショコラ

ペットフードの安全確保のための法規制が法案化へ

ペットフードの安全確保のための法規制が法案化へ
                                             2007/12/01
農林水産、環境両省主催による、業界有識者を集めたペットフードの安全確保に関する研究会の第5回めの会合が30日行なわれ、ペットフードの流通量の9割を占める犬、猫用を当面の対象とし、有害物質などのリスクを公的機関で科学的に評価し、製造・輸入業者に混入防止を義務づけることや、また有害な製品が出回った場合に備えて、行政側に検査権限や回収を命じる権限を与えるなどの法規制が必要とされる報告書をまとめた。これにより、両省はさっそくにも法案をまとめ、来年の通常国会に法案を提出し、年度内の成立を目指すことになった。


いよいよ今年もあと3日。
年賀状は済ませたし、大掃除もあと一歩です。
我が家の年末年始は、東北の実家への帰省が日課です。
毎回お正月はショコラだけ行きつけの病院に入院。
4泊5日の辛い入院をさせることになってしまいますが、年齢と視力の問題で、
見知らぬ場所への長時間ドライブも、とてもこたえるようなのです008.gif
外出時の注射管理も大変な為、盆正月は検査も兼ねての入院。

ショコラごめんね。
ちょっとの間寂しいけど我慢してね (^_^;)


b0113243_18252088.jpg


にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ  人気ブログへ"   1回クリックしてもらえると嬉しいです
[PR]
# by lisho | 2007-12-28 18:30 | 知っておきたいこと

川崎で全国最大規模の高度医療センター動物病院が開業

川崎で全国最大規模の高度医療センター動物病院が開業                                                2007/06/01
川崎市で、「日本動物高度医療センター」(山根義久社長)が6月1日から開業する。同センターは日本獣医師会会長の山根氏が社長兼院長となり、首都圏の開業獣医師らと共同で総事業費は約40億円で設立したもので、同市高津区に5階建てで9つの診察室と6つの手術室、入院施設を備え、ペットの犬や猫に人間並みの最新医療を提供する、日本最大規模の動物病院となる。がん病巣の特定に役立つPET―CT(陽電子放射断層撮影・コンピューター断層撮影装置)や放射線治療器などが導入されており、地域の動物病院から紹介されたがんや白内障など治療の難しい動物を受け入れ、動物医療の最先端臨床に取り組み、免疫療法や遺伝子治療など先端分野の研究や若い獣医師の育成場としても、活用していくという。



今日は仕事納め。
仕事の合間に少し気になった記事をアップしました。
神奈川県川崎市に、動物の高度医療センターが出来たという記事です。
大きな事故や、病気で苦しんでいる方も沢山いらっしゃると思います。
人間世界でもそうですが、医療によって助かる命もあるのかも知れません。

しかし、40億円で設立ってすごいですね・・・・・。
ほんと、すごいです(^_^;)


b0113243_11291780.jpg

[PR]
# by lisho | 2007-12-28 11:29 | 知っておきたいこと

厚生労働省、捕獲の犬処分について殺さずに飼い主見つけるよう異例の指導を全国へ

2007年、5月の記事です。
3日しか命の猶予が無いのは、悲しすぎますよね。
7400匹の処分・・・・・。全て人間の身勝手です。
この現状を変えられない自分の無力さを痛感します。007.gif


厚生労働省、捕獲の犬処分について殺さずに飼い主見つけるよう異例の指導を全国へ                                                                              2007/05/16

厚生労働省は16日までに、保健所職員が街頭などで捕まえた野犬や飼い主不明の犬の処分について、できる限り殺さず新たな飼い主を見つけるよう都道府県や政令市など保健所を運営する全国の自治体に文書で指導した。厚労省は「同法が制定された昭和20年代に比べ、動物愛護の意識は格段に高まっている。殺される数を減らすよう保健所職員も努力してほしい」と生命尊重を呼びかけたもので、人の健康を担当している厚労省が、動物愛護の観点に立って自治体に働き掛けをするのは異例の措置という。

保健所では、捕まえてから2日たっても飼い主が名乗り出ない犬のほとんどを殺処分しており、2005年度に捕獲された犬は88,827匹で、うち飼い主が見つかったのはわずか14,410匹という。狂犬病予防法に基づく措置だが、捕獲した犬の飼い主が名乗り出ない場合は「処分できる」と規定されているだけで、予防法の処分とは、殺すことに限定したものではないというのが同省の結核感染症課の見解だが、しかし、多くの保健所が3日目にガスや薬物注射などの方法で殺しているのが実態で、これに対し、動物愛護団体や動愛護議員連盟の国会議員らは「たった2日間の猶予でほとんどの犬が殺されてしまうのは残酷」などと厚労省に見直しを訴えていたことに答えたもの。




にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ  人気ブログへ"   1回クリックしてもらえると嬉しいです
[PR]
# by lisho | 2007-12-27 10:38 | 知っておきたいこと

ペットのメモリーボックス

12月26日

クリスマスも終り、クリスマスリースなどの飾り付けを片付けなくちゃなぁ・・・・
と、毎年飾るのは楽しいけれど、寒空の中の片づけって面倒ですね(^_^;)

今年も残り6日。
2007年を振り返るといろいろなことがありました。
今年は、いろいろな経験ときっかけに恵まれ、私としては転機の1年でもありました。

まずは、ペット業界で起業したこと。
ホームページもようやく立ち上がりましたので、立ち寄った皆様には、
こんなものもあるんだぁ・・・・と、ちょっと覗いて言って頂けると嬉しいです。

b0113243_11401897.jpg


アンジェラ ~追憶の箱~ ペットが望む一番の供養とは



私は以前、大切な家族を失った経験があります。
その時、大切な思い出の品を、引出の奥にしまい込むのが嫌だったんですね。
あの子のいた証として、奇麗な形で保管したかったのです。
そんな想いから、一からデザイナーさんやメーカーさんと打ち合わせや試作を重ね、
やっと実現したメモリーボックスです。


我が家には、糖尿病からくる白内障で視力を失った12歳のヨーキーがいます。

ショコラ
b0113243_11452633.jpg


新しく買ったダウンベスト。
全身で喜びを表現する従順な私の愛犬です。
長生きしてもらいたいものです。

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ  人気ブログへ"   1回クリックしてもらえると嬉しいです
[PR]
# by lisho | 2007-12-26 11:54 | 知っておきたいこと

おもちゃのお洗濯・・・・・

さてさて、ワンのおもちゃも少しづつ大掃除♪

b0113243_21532131.jpg


7年かけて溜まったおもちゃもかごの中にいっぱいたまってるので、
ちょこちょこ洗濯かけます(^-^)

b0113243_21543584.jpg


ここまでお気に入りのおもちゃをぶら下げられると、パン食い競争のように
ずっと上を見上げてすすり泣き取ってサイン・・・・(笑)

b0113243_21561564.jpg


可愛いので思わずパシャリ☆
ショコラも気にしってやってきた(笑)

b0113243_2157958.jpg


ショコラにでも、これは取れないよ~(^_^;)
ショコラは目が見えないから、何の騒ぎか見当もつかないことでしょう・・(笑)

b0113243_21591645.jpg


b0113243_2203950.jpg

[PR]
# by lisho | 2007-12-18 22:02 | 我が家の家族犬